Dailyrankingは↓にスクロールしてね☆ 毎週金曜日に新着記事UP♪

まほやく伏線総まとめ!第2部前に魔法使い達の運命をチェックだ!【第1部伏線まとめ前編】

いよいよ2022年3月18日に第2部公開を迎えるまほやく。それに向けて、現時点でどんな伏線があるのか総ざらいしておきましょう!

ここまでのストーリーを振り返ってみると、1万字を超える大ボリュームとなったので、前編後編に分けてみていきたいと思います。今回は前編ことキャラクター編!キャラクターに課せられたあれやこれやの伏線をみていきます。

ここからはメインストーリーだけではなく、キャラクターエピソード、イベントストーリー、他、現時点まで公開されているあらゆるエピソードのネタバレが含まれますのでご注意を!

それではレッツゴー!

ごー!
ごー!
ごー!
ご、ごー///

キャラクターの伏線

アーサーの運命とオズの宿命

ネタバレの準備はいいかな?(いいともー!)アーサーは大いなる厄災との戦いの最中、命を落とす…というトンデモない死の予言が与えられていると思われます。詳しくはオズの親愛エピソードで語られており、メインストーリーでもオズの反応から予言について伺えるシーンがあります。予言されていることをアーサー自身は知りませんがね。その運命を変えるべく、オズは自身の宿命を変えたそう。

しかし、今のところアーサーの予言は止められておらず、オズもちょっと参ってる様子。この死の予言が果たして成就するのか。今後とても気になる伏線ですね。

死の予言を回避できるかについては以前考察しているので、お時間があればこちらもチェックしてみて下さい。

死の予言

アーサーに与えられた予言。それはまほやくにおいてトップレベルの伏線であり、今後の展開に大きく関わってくると予想されます。今回はその予言についてじっくりと考察していこうと思います。予言が与えられた経緯、オズが運命に抗った方法、予言は成就する[…]

オズとフィガロの正体はばれるのか?

かつて北の魔法使いであったオズとフィガロ。世界征服をしていたこともあり、周りからは畏怖の目でみられている、恐ろしい魔法使いです。が、アーサーは世間にイメージされる恐ろしいオズ像は嘘だと信じ、強く優しい魔法使いだと信じて疑いません。そしてオズも、アーサーに嫌われることを怖がってか、アーサーに過去を話せません。

フィガロもルチルとミチルに自身が北の魔法使いであった事を隠し、世界征服をしていたこと、はたまた強い魔力を持っていることも隠し、力の弱い南の魔法使いと偽っているのです。特にミチルは北の魔法使いを毛嫌いしていますし、フィガロの過去の行いを知ったら相当ショックを受けるでしょう。

今はフィガロからの報復を恐れて、フィガロの正体を知っている北の魔法使い達も、ルチルやミチルに告げ口はしていません。が、もし後述するフィガロの寿命について北の魔法使い達が知ったら、もしかしたら南の兄弟に話すこともあり得るかもしれませんね。

フィガロ個人については以前深掘りしたこともあるので、お時間があればこちらもチェックしてみて下さい。(2回目)

フィガロ

優しくて頼りがいのある、ちょっとお茶目な南の魔法使い…と見せかけて、実は冷酷で無慈悲な北の国の魔法使いらしい一面ももっているフィガロ。今回はフィガロが歩んできた道、そして彼の深層心理を考察していきます。ここからはネタバレが含まれま[…]

ちなみに、アーサーにオズの正体がばれるかアンケートを採った結果、下のようになりました。うううん、隠し事はいずればれる運命なんでしょうかねえ。

フィガロは寿命を迎えるの?

まだまだ先の話…と信じたいのですが、フィガロはもうすぐ自分が死ぬことを予感しています。自分が死ぬ前に、人間と魔法使いが争うことのない世界を、ミチルたちに残したい。それがフィガロの願いです。

フィガロの寿命について知っているのはファウストのみ。他の人はまさかフィガロが死ぬなどとは思っておらず、相変わらずフィガロは強く恐ろしい魔法使いという印象です。オズやスノウ・ホワイトは夜は無力ですが、それでも北の魔法使い達が反抗しないのは、フィガロの報復を恐れている事も理由のひとつです。

しかし、もしフィガロの寿命が近づいていることが知られれば、北の魔法使い達がどのように動くかわかりません。せめてフィガロの寿命についてばれるのであれば、北の魔法使いたちとの信頼関係が強く結ばれてからが望ましいですが…はて、どうなるやら…。フィガロちゃん、長生きしてね…。

俺は32歳だよ
うわぁ…
ひくわぁ…

アレクは本当にファウスト達を裏切ったの?

かつて革命軍で魔法使いたちをまとめ戦っていたファウスト。彼には人間の親友がいました。名をアレク。正義感にあふれ、カリスマ性を持った指導者です。革命が成功した後、アレクはグランヴェル王朝を築き、初代国王となったのです。アレクの元、新しい世が切り開かれる…そう誰もが信じていました。

が、なんとアレクが急に乱心し、ファウストを含めた魔法使い達を火炙りにしたのです。ファウストはレノックスの助けもあり、なんとか脱出しましたが、その心には深い傷を負いました…。

ファウストを含め、なぜアレクが乱心したのか真相は誰もわかっていません。もしかしてアレクは誰かに操られていたのか?それとも本当に自分の意志でファウスト達を裏切ったのか。これも第2部以降、明らかになるのか気になりますね。

革命軍の足取りについては以前深掘りしたこともあるので…あれ、さっきも同じセリフを聞いた?またまた〜。お時間があればこちらもチェックしてみて下さいね。(3回目)

革命軍

革命軍で主従として共に戦ってきたファウストとレノックス。ふたりの関係を400年前から遡り、時系列に沿って振り返っていきます。そして、なぜアレクが乱心したのか…その真相にも迫っていきます。ここからはネタバレが含まれますのでご注意を![…]

ミチルの予言

アーサーには死の予言が与えられていましたが、ミチルにもある予言が与えられています。それが、ミチルは南の魔法使いを全滅させるだろう、というやっばい予言です。いやいや、全滅って…。

ミチル本人は予言のことを知りません。が、フィガロやスノウ・ホワイトはそれを知っており、特にフィガロはミチルが強い力を持たないように本人に合わない呪文を教えるなど、かなり予言を警戒しています。

しかし、ミチルが賢者の魔法使いとなった今では、ミチルの周りには博識で熟練の魔法使いが多くいます。もしかしたらミチルに合った呪文を教えて貰う、なんてエピソードもあるかもしれません。このミチルの予言の行く先も大きな伏線となっています。

ちなみに毎度おなじみですが、この予言についても以前の考察で少し触れているのでお時間があれば…って何回目やねん。

リケ×ミチル

魔法舎の中でも断トツ若いふたりの魔法使い、リケとミチル。ピュアなふたりですが、本人達が知らないところで、どでかい伏線を背負わされている模様。今回はこのふたりの伏線を整理して、考察していきたいと思います。この先はネタバレが含まれます[…]

リケは教団に戻るのか?

リケは賢者の魔法使いに選ばれる前に、終末教団で神の使徒として務めていました。しかし、今は魔法舎でみんなと一緒に暮らしています。リケとしてはこのまま魔法舎で暮らすか、それとも教団に戻るか決めあぐねている様子。

リケが以前教団で生活していた時は、檻同然の場所で隔離されており、とても自由とは言い難い生活をしていました。もし教団に戻ったら、もう二度と魔法舎には戻れないかもしれない…リケもそれを漠然と感じており、身の振り方を悩んでいるのです。

教団については今のところメインストーリーの展開に大きく関わってはいませんが、教団の「年に一度大いなる厄災がやってきて、人々に審判を下す」という思想は、もしかしたら今後まほやく世界の秘密に関係してくるかもしれませんね。

果たしてリケは教団に戻るのか?魔法舎に残るのか?オムレツは塩派か?砂糖派か?私はめんつゆ派だ!乞うご期待!

ネロはブラッドリーを裏切ったの?

かつて盗賊団で相棒だったネロとブラッドリー。しかし、とある事件をきっかけにブラッドリーは討伐隊に捕まり、ネロは捕まりはしませんでしたが、そのまま姿をくらましました。そして月日がたち、賢者の魔法使いとしてふたりは再会したのです。

そのブラッドリーが討伐隊に捕まった事件において、ネロが討伐隊にブラッドリーを売ったのではないか、と言われているのです。ネロは当時のことを話したがらず、真相は未だわかっていません。第2部で真相はわかるのか…わかりたくないような…ドキドキしますねえ。

そしてこちらも過去考察してるので、お時間があればこちらの記事も(以下略)

ブラッドリー×ネロ

傲慢で尊大だけれど、組織をまとめる力がある元盗賊団のボス・ブラッドリー。そしてブラッドリーの元相棒で、今は盗賊から足を洗った料理人・ネロ。彼らの過去に一体何があったのか、これからの展開はどうなるのか、じっくり考察していきます!ここ[…]

シノは出世するの?

これは第2部には影響しないような気もするのですが一応触れておくと…メインストーリー中盤にて、シノが墓荒らしの正体や巨大な鳥の影の正体について調査する代わり、アーサーから東の王家に、シノが活躍した旨を知らせる書状を出すように依頼していました。

これはシノが、ヒースクリフに胸を張ってもらえるように出世したがっているため。ヒースを将軍にして、シノが将軍付きの家臣になる目論見です。ヒースは出世を望んでいませんが、まあ地位名誉は望まずとも降ってくる事もあるのでしょう。

なんやかんやあって、アーサーが書状を出したエピソードは確か描かれていなかったように記憶しているのですが、アーサーのことですからもしかしたら書状を出しているかもしれませんね。この出世についてはメインストーリーでもしっかり描かれているので、もしかしたら後々に影響するかも?ヒースクリフ将軍…近衛兵シノ…あわわわわわ。

いつまでも、シノと仲良く出来るなら、俺はそれだけで何もいらないんですけどね。

ヒースクリフは自分の傷を知るの?

ヒースも先の大いなる厄災の戦いに参戦したため、奇妙な傷を負っています。それは強い恐怖を感じたときに黒豹に変身するというもの。しかし、ヒースは自分の傷を知りません。黒豹に変身している間は記憶が無く、また傷について知っているシノ達が本人に知られないよう口をつぐんでいるからです。

シノは折を見てヒースに伝えると言っていますが、未だ伝えられず…。なんだか妙な形で知られてしまい、話がこじれないと良いのですが…。

オーエンの魂はどこにあるの?

オーエンは自分の魂をどこかに隠しているため、何度死んでも生き返るというゾンビ体質です。どこに魂を隠しているのかは誰も知らず、オーエンも話そうとはしません。自分の最大の弱点ですから、そりゃ人に話したがらないのは当然ですが、その場所について読者の間で議論されていますね。

カインの眼ではないか、オーエンがかつていた地下牢ではないか、オーエン自身もどこにあるか把握していないのではないか、など。第2部でこの謎は解き明かされるのか?オーエンの魂のありかはわかるのか?オーエンの血糖値は無事なのか?要チェックだ!

ちなみに、毎度おなじみ。オーエンの魂についても過去考察しているので、お時間があれば(以下略)

カイン×オーエン

気さくで兄貴肌、人たらしな中央の魔法使いカインと、毒舌家で皮肉屋な北の魔法使いオーエン。ふたりのプロフィールや伏線を整理し、考察していきたいと思います。ここからはネタバレが含まれますのでご注意を!それでは、レッツゴー♪[…]

ラスティカの花嫁はどこ?

ラスティカは結婚しているらしく、失踪してしまった花嫁を探す旅をしています。旅をしてはいるのですが、ラスティカ自身、花嫁の外見や名前を忘れているらしく花嫁探しは難航。ときに仲間の魔法使いを、ときにパン屋のおっちゃんを「僕の花嫁♪」といって鳥籠に収納してしまいます。

クロエいわく、ラスティカの花嫁は既に亡くなっているらしいですが、その事実をラスティカには言えない様子。果たして花嫁を見つけることはできるのか。はたまたパン屋のおっちゃんが本当は花嫁なのか。真相は自分で確かめるんだ!

ああ、きみは僕の花嫁だね?
!?(違いますけど!?)
アモレスト・ヴィエッセ
ああああああ。

さいごに

ここまでお読みいただきありがとうございました!今回は明らかになっていないキャラクターの謎を中心に「伏線」として取り上げましたが、他にもシャイロックとムルの関係は変化するのか、ファウストとレノックスの関係は変化するのか…など、人間関係にも多く伏線は張られています。それらも第2部以降でどのように描かれるのか楽しみですね!

次回は後編こと世界の秘密編!まほやく世界の不思議なルールについて振り返っていきたいと思います。そして、実は影でうごめいている謎の勢力についても触れていきますよ〜!

それでは、また!

第1部までの伏線まとめ 世界の秘密編

第1部伏線まとめ

2022年3月18日に第2部公開を迎えるまほやく・・・ってもう明日じゃないか!(本記事公開は3月17日)第2部を全身全霊で迎えるために、これまでの伏線を整理しておきましょう!前回は前編ことキャラクター編。各キャラクターの運命や伏線[…]

ノーヴァの正体を探る

ノーヴァ

メインストーリーが第2部を迎え、ますます盛り上がりをみせるまほやくワールド。今回はストーリーのキーキャラクターとなるノーヴァの正体について、じっくり考察していきたいと思います。ここからはメインストーリーだけではなく、あらゆるストー[…]

コメントにてご意見ご感想をいただけると管理人が泣いて喜びます☆
シェアしてくれたり、他の見解を述べてみたり、議論の幅が広がると更に嬉しいぞ!
考察内容は個人の見解です!真実は公式のみが知る・・・
>まほやく考察部とは?

まほやく考察部とは?

「魔法使いの約束」のあらゆる気になることを調べ、考察する個人運営サイトです。公式とは一切関係ありません。
当ページは株式会社coly「”魔法使いの約束”」の画像を利用しております。該当画像の転載・配布等は禁止しております。©coly

CTR IMG