Dailyrankingは↓にスクロールしてね☆ 毎週金曜日に新着記事UP♪

オズの魔法使いが描くまほやくエピソード!ドロシーが飛んだ「オズの爪痕」を魔法使いが飛ぶ!

はじめに

スマホゲーム「魔法使いの約束」のキャラクターは、有名文学作品のキャラクターをモデルにして形作られています。実はキャラクターだけではなく、数々のエピソード達にも、有名文学作品のストーリーをオマージュされている節がみられます。今回は「オズの魔法使い」にインスパイアされたエピソード達を考察していこうと思います。

以前の考察で「オズの魔法使い」のあらすじを紹介しているので、まだ未読の方はそちらを先に読むことをお勧めします。多少のネタバレが含まれますのでご注意ください。

オズの魔法使い

はじめにスマホゲーム「魔法使いの約束」に登場するキャラクターは、文学作品からモチーフを得て、キャラクターの性格やエピソードが形作られています。中でも、まほやく世界で最強の魔法使いと名高いオズのモチーフとなった「オズの魔法使い」は、オズ[…]

オズの爪痕

オズ11

まほやくには「オズの爪痕」という、地面が引き裂かれたかのような崖がある育成スポットがあります。ここは、かつてオズが魔法を使い、大地を切り裂いた場所と言われています。あいにく、オズ本人はいたるところで戦いを繰り広げてきたので、ここの爪痕がオズ本人がつけたものかは覚えていないそうです。ミスラいわく、「過剰なまでに魔法を使っているクセが、オズらしい」とのことなので、おそらくオズ本人が切り裂いた大地なのでしょう。

賢者とオズが「オズの爪痕」を訪れていたある日のこと。賢者達はオズの爪痕を渡ろうとする旅人を見かけます。その旅人は魔法使いではなく、普通の人間の様子。とてもこの切り立った崖を渡れるとは思えません。賢者はオズに魔法で手助けできないか尋ねますが、オズは「必要ない」と切り捨てます。それは人間を助けるのが嫌なのではなく、人間はもっと逞しいということを知っていたからです。

旅人は崖の前で立ち尽くしていたものの、しばらくするとロープを使い、谷底へと降りていきます。険しい崖を、魔法を使わずに、道具を使って一歩一歩降りていきます。とてもじゃないですが、生半可な覚悟では実行できない行為です。旅人は「カインのように勇敢な若者」とオズから称されていました。

この「オズの爪痕」らしき場所が、「オズの魔法使い」にも登場します。それはドロシーと仲間たちが、オズのいるエメラルドの都を目指して旅をしていた時のこと。ドロシー達の前に地面が引き裂かれたかのような崖が横たわります。幅もあり、下は深い谷になっていて、大きな岩が切り立っている。傾斜が急で、何も道具を持っていないドロシー達には、歩いて降りるのも無理そうです。

そこで覚悟を決めたのが、臆病なライオンです。ライオンは臆病な自身の性格をコンプレックスに感じており、オズに「勇気」を貰うためにドロシー達と旅をしていました。ライオンは自分なら崖を飛び越えることができるかもしれない、と提案します。一行はライオンの背に乗り、崖を飛び越えることにしました。ライオンは「落ちるかもしれないと思うと、こわくてたまらない」と恐怖しますが、仲間に勇気づけられ、崖へと向かいます。そして見事、崖を大ジャンプで飛び越えることができました。

このエピソードは、臆病なライオンが、実は既に勇気を持っていること。仲間のためなら恐怖と立ち向かえるヒトなのだと示唆しています。このエピソードがまほやくでは「人間は勇敢で逞しい」というエピソードとしてオマージュされました。

親愛エピソード10話「赤い花」

アーサーがまだオズと暮らしていた頃、アーサーはある花が見たいとオズにねだり、一緒に探しに行きました。それは「オズ」という名前の赤い毒花でした。オズは人々にとって命を奪う敵の代名詞のような名前です。そのため、毒花に「オズ」という名前がつけられてのでしょう。しかし、アーサーはその花をみて、「大きくて強そうな綺麗な花」と純粋に喜んだのでした。

この赤い花が、「オズの魔法使い」にも登場します。エメラルドの都にむかうドロシー達は、真っ赤なケシの花が生い茂る花畑を通ります。このケシの花は、たくさん集まって咲くと香りが強くなり、それを吸った人を眠らせてしまうのです。香りから引き離さなければ、その人は永遠の眠りから覚めることはありません。いわゆる、ここは死の花畑なのです。ドロシー達は、道中で助けたねずみの女王様達の力を借りて、無事に花畑を抜けることができました。

「オズの魔法使い」に登場したこの花は、作中ではケシの花でしたが、まほやくでは「オズ」の名が与えられ、更に禍々しい印象を加えられました。

実は、「オズの魔法使い」において、色はとても意味を持つ大事なキーワードです。国によって好まれている色があったり、色そのものにも意味があります。まほやくストーリーで「オズ」と「色」が関わるエピソードが出てきたら、「オズの魔法使い」と関係があるかもしれないので、気にしてみるといいかもしれませんね。冒頭で紹介した過去の考察でも「色」について触れているので、時間があれば読んでみて下さい。

スポットエピソード スポットの名物

オズの爪痕にきていたスノウと賢者。スノウは近くの村で「飲めば美しくなる」という水を買っていました。しかし、その水は何の魔力も感じられず、おそらくただの水なのでしょう、それでもスノウは面白がって、水を魔法舎のみんなにお土産として持ち帰ったのでした。

このただの水は、「オズの魔法使い」にも登場します。ドロシー達と旅をしていた臆病なライオンは、オズに「勇気」を貰える事になりました。どうやって形のない勇気を貰えるのか、そう考えていたところ、オズはライオンに皿一杯の水を渡しました。オズはこう言います。「これはあんたの中で勇気に変わるものだ。勇気というのは体の内側にある。あんたが飲み干さない限り、勇気とは呼べない。」ライオンは言われるがまま飲み干すと、不思議と勇気がわいてきたのです。

しかし、オズは魔法使いでも何でもないただの人間。オズがライオンに与えたのは、何でもないただの水です。ライオンが勇気がわいてきたと勘違いしたのは、いわゆるプラシーボ効果によるものでした。

さいごに

こうして、数々の童話のエピソードが形を変え、ちょっとくすりとできるエピソードとしてまほやくでオマージュされています。他にも、ドロシーの飼い犬トトがまほやくに登場していたりと、原案の童話を読んでいると楽しめる仕掛けがちらほらありますので、ぜひ「オズの魔法使い」も読んでみて下さいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また!

参考文献

オズの魔法使い – Google Books

関連記事

オズの魔法使い

はじめにスマホゲーム「魔法使いの約束」に登場するキャラクターは、文学作品からモチーフを得て、キャラクターの性格やエピソードが形作られています。中でも、まほやく世界で最強の魔法使いと名高いオズのモチーフとなった「オズの魔法使い」は、オズ[…]

オズ×オズの魔法使い

はじめに魔法使いの約束に登場するキャラクターは、有名文学作品をモチーフとして形作られています。今回は「オズの魔法使い」から生まれた、世界最強の魔法使いオズを考察していきます。前回の記事では「オズの魔法使い」のあらすじを紹介しています。原案[…]

オズ×シノ

はじめにスマホゲーム「魔法使いの約束」に登場する、世界最強の魔法使いオズ。若くも強い力を持つ東の魔法使いシノ。実はシノはオズのクローンなのではないか?という説がSNS上で流れました。結論から言うと、その説は違ったのです。が、なぜこの説が[…]

コメントにてご意見ご感想をいただけると管理人が泣いて喜びます☆
シェアしてくれたり、他の見解を述べてみたり、議論の幅が広がると更に嬉しいぞ!
考察内容は個人の見解です!真実は公式のみが知る・・・
>まほやく考察部とは?

まほやく考察部とは?

「魔法使いの約束」のあらゆる気になることを調べ、考察する個人運営サイトです。公式とは一切関係ありません。
当ページは株式会社coly「”魔法使いの約束”」の画像を利用しております。該当画像の転載・配布等は禁止しております。©coly

CTR IMG